時間帯に注意して駐車をする

車上荒らしも人間です。時間帯というのが存在しているので、時間帯に注意して駐車をすれば車上荒らしに遭わないようにすることが出来るかもしれません。

 
車上荒らしが仮に単独の犯人の場合狙う時間というのが存在します。だから、その時間を避けるようにすれば良いでしょう。だから、そのような時間というのが、人が居ない時間となりますので、その点を考えておけば車上荒らしを回避することが出来ます。ただ、ここで問題なのが執念深いタイプと1台に絞っているタイプ、そして複数犯居る場合でしょう。執念深いタイプは主にその車を狙い続けます。その理由によってはいくら対策をしても車上荒らしが収まらない場合がありますので注意してください。

 

次に、1台に絞っているタイプは車種を限定して狙っていることがあります。そのような人は、時間をずらしてもその車を見つけると犯行をする場合がありますので、時間では対策は出来ません。そして最後に複数犯の場合は、時間をずらしても他の犯人に車上荒らしをされることがあります。だから、時間をずらしても効果がない場合がありますので注意してください。しかし、時間によって解決することもありますので、よく考えて撃退をしてくださいね。
このように時間帯をずらすことで解決することがあります。

 

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。